新着情報news

ARCHIVES

大日如来像制作状況のご報告

2022.06.19

大森暁生先生の工房から最近の制作状況の画像を送っていただきましたので、ご報告申し上げます。

大森先生は大日如来本体の冠の制作に勤しんでおられるそうです。大変緻密な髪の毛の筋彫りが見えなくなるのはもったいないので、透過度の高い透かし彫り風のデザインで製作されているそうです。

同時に残り僅かとなった三十七尊の制作や彩色も進んでおります。

それ以外にもパーツ類の制作や、大森先生が追加で必要となった木材の買い付けなどの画像もコラージュして掲載しておりますので、ご覧下さいませ。

大森暁生公式YouTubeチャンネルでは、新たな制作動画も公開されておりますので、そちらもご覧ください。

 

境内全域にほぼ段差がなく車椅子で全てお参りできます*個別お堂の参拝には段差がございます

PAGE TOP